女優の美容アピールはブスのヒガミ対策

女優さんとかモデルさんとかが
「何もやってないんですよぉ」と言うと
女の反感を買うみたいだけれど

ブスのヒガミ
だと思う。
私自身がブスだからこそ、言うのだけれど。

人間の半分は女で
女の半分以上はブス。
ブスの意見が、優先される。それが民主主義。

世の中の男が全員、美女に加担すれば
ブス、VS、美女+男
美女の勝ち。

ちょっと前、というか私の子供の頃(だいぶ前?)は
男どもは美女の味方だった。
でも、ここ10年か20年くらいで、形成が逆転した感じがする。

「ブスは黙っとけ」という世の中もおかしいけれど
「美女は嘘をつけ」という世の中もおかしい、というか
結局は少数派が損をするのが、世の中ってもんなのかしら。

ブスの発言権が強くなった今、良心あるブスとして、ブスに自粛を呼びかけたい。
美女イジメは、やめましょうよ。
ブスの理屈を美女に押し付けるのは、おかしいよ。

とはいえ。
美女も美女で、しっかりせい、
とも思う。

半身浴してますぅ
とか言ってんじゃねえ。
逃がしゃしないわよ。

AKBみたいな「クラスの3番目くらい」の子が
キレイになるために日々頑張ってます、言いたがるのは分かる。
(10代の子供にスキンケアは不要だとは思うけれど)

美しい見た目を武器にお金を稼いでいる人が
ちょっと気を抜いたら汚くなっちゃうんですよ、とか
そんなん、ダメでしょ。

外見に関しては
そこらの女が毎日何時間かけたより、何もしないで断然キレイ
くらいでなきゃ、おかしいと思う。
美しくて当然っていう特殊な仕事してんだから。

女優さんとかモデルさんに向かって
「美しさの秘訣は?」なんていう質問をする側が
まず間違ってると思うんだけれど

そういうトンチンカンな質問に対して
髪の毛と爪、毎週サロン通ってますよ、とか
常に鏡を見て自信を保ってます、とか

そのくらいのこと答える美女
そろそろ出て欲しい
・・という私は、時代錯誤なのかなあ。

最近の若者は謙虚すぎて、いかん。
我々の時代は、生意気すぎると叱られたもんだ。
若い娘が恐いもの知らずでなくなったなんて、未来は真っ暗じゃ!

女優さんとかモデルさんとか
どうしても「私も大変なんですよ」と言いたいのであれば
外見とは関係ないところで努力してるんですよ、と言って欲しい。

お芝居の練習が大変です、とか
芸能界の人付き合いに悩んでます、とか。
たぶん何かしら頑張ってるはずなんだから、それを言えばいいじゃない。

どうしても外見関連で気をつけてます、言わなきゃいけないなら
「肌が荒れないよう、お酒の飲みすぎは注意してます」
とかが正答になると思うのだけれど
女優さんとかモデルさんとか、酒豪であるべき、みたいな風潮もある。

大酒飲んで、スキンケアに励んで・・って
キャバ嬢とは違うでしょうに。

どうしても「美容のために何かやってる」と言いたいんなら
楠田枝里子のチョコみたいに
他人が言ってないことで、常人が知らないくらいの知識量を見せる
とか。

ヨガだの半身浴だの、猫もシャクシも言うようなこと言うのって
「私は見た目が美しいだけのバカです」
て宣言してると同じだと思う。

事情は知らないけれど
質問に答えられないのであれば
質問されるような場に出るべきじゃ、ないと思う。

蛇足だけれど
楠田枝里子、昔「カカオ何パーセント以上を毎日何粒が美の秘訣」
みたいなこと言ってた。

(「楠田枝里子、チョコ」でググったらマツコ会議の話がトップに出たけれど
私が観たのはマツコがテレビ出てくるより前の話。
マツコ会議は見逃した。)

カカオ80パーセントのチョコ10グラム食べるのと
カカオ40パーセントのチョコ20グラム食べて他の食事で糖分とかカロリーとか控えるのと
科学的には一緒のはず。
(自己満足のプラシーボ効果は考慮から除外)