ゆとりとバブルとコギャル

「ゆとり世代が使えない」
というセリフを
バブル世代が使ってる、そんな光景に出くわす機会が、増えた。

あきらかに、ゆとり世代が悪い感じなら、別によいのだけれど
贔屓目に見ても、バブル世代が悪い感じのケースも多くて
そういうケースに出くわしちゃうと、当然ながら気分がよくない。

バブル世代は
「流行は追わなきゃ気がすまない!」
ていう人が多いから
「ユトリっていう言葉が流行ってるから使いたい!」
ていうだけの人も多いんでないかしらん?

私は、バブルとゆとりの、ちょうど真ん中、コギャル世代。

ゆとり世代が
相手の気持ちを気遣って、あえて
相手を放っておいている(ふうに私には見える)のに

バブル世代が
「放っとかれちゃってるヨ★どーゆーことー?」
みたいに騒いでいる。

バブル世代って、嫌いだなあ、と思ってしまう。

嫁姑問題みたいなもので
いつも嫁が悪いとか、いつも姑がいじわるとか
片方だけに非があるわけではなくて

ゆとり世代、バブル世代
ケースバイケースで
どっちか片方だけ悪いということはないのだろうけれども。

ていうか
バブル世代にも、気持ちのいい人と、感じの悪い人がいる。
当たり前だけれども。

勝手な偏見かもしれないけれど

気持ちのいいバブル世代は
バブルを本気で謳歌して、バブルが弾けて本気で痛い目に逢って
人生の酸いも甘いも経験して、人間ができている人。

感じの悪いバブル世代は
バブル期にも、実はそんなにウハウハな思いはしてなくて
バブルが弾けても、実はそんなに痛い思いもしてなくて
なのに、なんとなく、世間の風潮に便乗して、見栄を張ったり、文句を言ったり
なんとなく、なんとなく、時代的に良しとされた感じの悪いことを散々やってきて
そのままのノリで、今も、なんとなくの便乗で「ゆとり世代は・・」とか。

若い人なら、「時代のノリで」という理由で
ちょっとくらいは、スットンキョウなことを仕出かしちゃっても
若い人なら、ある程度は仕方ない。たぶん。

今のバブル世代は、そういうのが許されるような年齢では、ないでしょ。

良くも悪くも、バブルの真髄を味わっていないのに
「バブル世代」として人生を生きてる人たち。
みっともない。

みっともない人たちは、バブル世代に限らず
いつの世にも、どの世代にも、きっといる。

はて。コギャル世代のやりがちな、みっともない言動って何だろう。
前のヌード文章 次のヌード文章
はじめてのおつかい ブスとバカは

HOME

ババアがヌードになる理由

最近のヌード文章

「イケメン」の本来の意味は「男前」と違う

セクハラよりもモノマネが嫌だ

義務教育のプログラミングは体育のサッカーと同じ

ダパンプのって羞恥心みたいなもん?

ディベートは要らないだろ

AMP検証googleお墨付き

面倒臭い幸せ

信心深さとリコピン

自分へのご褒美は、欲しがりません勝つまでは

お聞きする・お聞きになる

うさぎメイクとガングロ

さらに過去のヌード文章を表示する

国外逃亡のための禁煙=絶賛失敗中!

白髪

女優の美容アピールはブスのヒガミ対策

AIは怖くない!システムエンジニアに言わせろ

Female-2

ストーカー?夢遊病?怪奇現象?

スペイン映画が面白い

数のパワー、マスメディア

すっぴん隠しのマスク

女性の社会「進出」

端数プチ恐怖症

石平さん

ちがうだろーーー

ブスとバカは

ゆとりとバブルとコギャル

はじめてのおつかい

今どきの若い男の子