ジェネレーション

白髪

人生初の白髪を発見したのは 25歳くらいの時。 25歳くらいだったから 全くショックじゃなかったし 当時は生きてた母方のおじいちゃんが ふさふさ白髪のダンディおじいちゃんで 髪の毛だけでも似てると思うと嬉しかったし 当時は、猫も杓子もチャパツ時代 黒髪=よほどのコダワリがある変人 くらいの勢いで 当時から、私は フツーであるより目立ちたい、と思っていたけれど 髪が茶色くないことで目立つのはイヤだっ […]

女優の美容アピールはブスのヒガミ対策

女優さんとかモデルさんとかが 「何もやってないんですよぉ」と言うと 女の反感を買うみたいだけれど ブスのヒガミ だと思う。 私自身がブスだからこそ、言うのだけれど。 人間の半分は女で 女の半分以上はブス。 ブスの意見が、優先される。それが民主主義。 世の中の男が全員、美女に加担すれば ブス、VS、美女+男 美女の勝ち。 ちょっと前、というか私の子供の頃(だいぶ前?)は 男どもは美女の味方だった。 […]

Female-2

ダウンタウンのまっちゃんが 最近やたらとF3とか言ってる ・F1層 (Female-1) 20歳~34歳の女性 ・F2層 (Female-2) 35歳~49歳の女性 ・F3層 (Female-3) 50歳以上の女性 アメリカかぶれの調査会社とかが すんごい好きそうな用語だなあ どうしよう。ついてけない。 ダウンタウンが理解できない イコール 年寄り と思って生きてきた世代です私。 松本人志さんもよ […]

ストーカー?夢遊病?怪奇現象?

人生で1度たりとも 「リモコンどこ行った?」を経験してない人 いたらすごい。 もちろん、私も、リモコンなくす凡人です。 けれども私は、リモコンでも何でも 「探す」のがメチャクチャきらい。 人類全体で未発見の 宇宙の神秘とか、自然の摂理とか、歴史のミステリーとか そういう「世紀の大発見」のために人生を捧げる みたいな「探す」であれば、かっこいい。 でも、絶対に部屋のどこかにあると分かっている リモコ […]

数のパワー、マスメディア

ネット検索ワードランキングとか SNSで頻繁に使われた単語ランキングとか 上位になるのは「テレビで使われた言葉」 だそうな。 そら、そうだろう。 ほんで 「ネット社会でも、やっぱりテレビ強い」 と、テレビのコメンテーターは、結論づけてた。 ふむ。 「強い」って何? 使われた単語の「数」をかぞえて 数が大きい、イコール、強い ていうのが、テレビ、マスメディアの考え方。 「人気がある」、イコール、認知 […]

端数プチ恐怖症

レジで「748円です」て言われて 財布を見たら、小銭がピッタリ748円 だからなんじゃと言われても 嬉しいもんは嬉しいんじゃ。 プチ恐怖症、ってあるでしょ。 本物の閉所恐怖症ではないけれど、ちょっと狭いとこ苦手 ・・くらいの、「プチ」恐怖症。 私、「財布の小銭」のプチ恐怖症。 財布が小銭でジャラジャラになっているのが、イヤ。 お札でパンパンになってる分には、いいんだけども。 100円玉だけで何千円 […]

ゆとりとバブル|コギャル

「ゆとり世代が使えない」 というセリフを バブル世代が使ってる、そんな光景に出くわす機会が、増えた。 あきらかに、ゆとり世代が悪い感じなら、別によいのだけれど 贔屓目に見ても、バブル世代が悪い感じのケースも多くて そういうケースに出くわしちゃうと、当然ながら気分がよくない。 バブル世代は 「流行は追わなきゃ気がすまない!」 ていう人が多いから 「ユトリっていう言葉が流行ってるから使いたい!」 てい […]

はじめてのおつかい

ホルモンバランスかしら。 はじめてのおつかい。 泣けて泣けて仕方ない。 他人チの子供が、ちょっと重たい物を運んでる ってだけなのに こんなにも涙を流すなんて、どうかしてる。 と思って 涙をこらえてみるのだけれど 涙は我慢できても、鼻水が! 30代後半、バツなし彼氏なしの女が 真っ赤な鼻して、はじめてのおつかい観てる・・ やばすぎる。 やばすぎるけれど そんな、やばすぎの状態を、そもそも知っているの […]

今どきの若い男の子

30代後半の私が言う「今どき」の「若い」男の「子」は 28歳なのだけれども。 近所の飲み屋さんに立ち寄って 常連さんの会話に混ぜてもらった。 その場に居合わせた常連さんというのが 私と同年代の男のお客さんと 今どきの若い男の子(28歳) どういう話の流れか 「年間2万円は大きいよね」 という話になった。 「だよねえ、2万円あったら・・」 と私は口にしてみて、困ってしまった。 2万円で満足できるもの […]